明倫ワークショップのお知らせ

京都芸術センター制作支援事業として、藤原が明倫ワークショップを行います。

「表現の引き出しを増やす」

例えば、「驚き」の表現には、どんなバリエーションがありますか?
普段の生活の中にたくさんの表現が隠れています。自分の新たな表現の引き出しを見つけてみませんか?
俳優の方はもちろん、お芝居を観るのが好きな方も、普段俳優がどんなことを考えて演技をしているのか、一緒に体感してみましょう。

講師:藤原美保(ソノノチ)
日時:11月3日(土)19:00~21:00
会場:京都芸術センター(制作室11)
定員:10 名
対象:高校生以上
持物:動きやすい服装、水分

参加費は無料です。ぜひお気軽にご参加ください。
お申し込みはこちら
http://www.kac.or.jp/events/24425/

ご参加お待ちしております!

過去の明倫ワークショップの様子
「絵本を読む、そして聴く」(2016年)
 
 

 

3CASTS vol.3 終了いたしました!

京都・木屋町の多角的アートスペース、UrBANGUILDで行われている一日だけの公演、「3CASTS vol.3」が終了いたしました!

1日だけの、1回だけのステージでとても特別感がありました。
約50名のお客様にお越しいただきまして、本当にありがとうございました!

今回は、「ソノノチ」ではなく、「藤原美保(ソノノチ)」として、藤原が主体となって参加する公演で、
新劇団員の木下も、ソノノチとしての出演は今回が初めて、ソノノチのメンバーで既成戯曲での上演も初めて、ということもあり、様々なことに挑戦した公演でした。

たくさんの方に助けられ、無事に本番を行うことができ、
演劇はひとりではできないものだと改めて実感した今回の作品でした。

現在は「つながせのひび」の公演に向けて、クリエイション中です。東京公演まで残り2ヶ月弱。
より良い作品を届けられるように、これからも精進していきたいと思います!

これからも、ソノノチをどうぞよろしくお願いいたします!

ソノノチ 藤原美保

 

 

ソノノチ2018「つながせのひび」稽古場公開のお知らせ

前回公演でも実施した稽古場公開を今回も行います!

今冬上演のソノノチ最新公演「つながせのひび」の稽古を公開します。(公演情報はこちら
月に1回ペースで開催しているソノノキンとはちがい、いわゆる稽古の様子を見ていただく形になりますが、ソノノチの創作風景や稽古場の空気を存分に味わっていただけると思います。
2016年に初演を行った2人の「つながせのひび」が新たな形で生まれ変わります。「大切な人に受け継がれていく気持ち」をテーマに描く今作品、稽古の様子をよろしければどうぞ覗きに来てください。

見学は無料、入退場自由です。稽古の後は毎回少し振り返りをしておりますので、お時間許せばそちらも一緒にご参加ください。

【稽古日時・場所】
10月18日(木)18:00~21:30
場所:京都芸術センター制作室11

10月25日(木)18:00~21:00
11月7日(水)18:00~21:00
11月13日(火)14:00~18:00
11月14日(水)18:00~20:00
11月16日(金)14:00~18:00
(ここまで、終了しました)
11月21日(水)18:00~21:30
場所:KAIKA

【お申込み】
お問合せメールアドレス(info@sononochi.com)、もしくは劇団員まで、
件名に「稽古場見学希望」、本文に①~③を記載いただき、ご連絡ください。
※お申し込み後、2日以内に折り返し確認のメールをお送りします。届かなかった場合は下記のお問い合わせ先まで、ご連絡ください。
※info@sononochi.com からのメールの受信許可設定をお願いします。

①お名前
②見学に来られる日時
③連絡先(電話番号・メールアドレス)

【お願い事】
※急遽、稽古スケジュールが変更になる可能性がございます。見学の際は、必ず事前に、前日までにご連絡をお願い致します。
※入退場は自由ですが、稽古の妨げとなることがないよう最低限のマナー・配慮にご協力いただけますようお願い致します。

【お問合せ】
ソノノチ
電話:050-5318-7717(制作)
メール:info@sononochi.com