【お知らせ】利賀演劇人コンクール2019「第一次上演審査」の参加します

代表の中谷が、利賀演劇人コンクール2019「第一次上演審査」の参加者に選出いただきました。
東京・こまばアゴラ劇場にて、「5月2日(木・祝)」にて上演致します。

今年20年目を迎える利賀演劇人コンクール。このコンクールの形式が今年新しくリニューアルされ、昨年スタートした「こまばアゴラ演出家コンクール」と連動して、実施されることになりました。
5月頭にこまばアゴラ劇場で「第一次上演審査」を行い、結果次第で、7月一週目にある利賀で「最終上演審査」に進めることとなります。

「第一次上演審査」は、演出家が身一つで参加し、一週間前に発表となる課題戯曲の演出に青年団の俳優の方々とともに挑みます。
5月1日に顔合わせ、稽古を開始して、翌5月2日には本番というスケジュールです。
中谷は、別役実『マッチ売りの少女』より抜粋された戯曲を上演致します。

昨年11月-12月に東京・十色庵にて初めての東京公演を行ってから、こうしてまた東京で上演の機会をいただけたご縁に感謝し、
令和のスタートとなる5月1日・2日、精一杯やりたいと思います。

この上演審査はこまばアゴラ劇場支援会員・演劇人会議会員のみが観覧できます。
詳細はこちら。
●利賀演劇人コンクール2019「第一次上演審査」
http://www.komaba-agora.com/play/8694

【全ステージ終了しました】 ユニット美人×ソノノチ “ビジノチズム” 『イズム、離れて』

ユニット美人×ソノノチ “ビジノチズム” 『イズム、離れて』 終演致しました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました! 出演者のアクシデントも作品に昇華されました。

次回は未定ですが、また誰かのピンチや岐路の機会に集うかもしれません。

またお会いする日まで!

【公演情報】ユニット美人×ソノノチ “ビジノチズム”

ユニット美人×ソノノチ “ビジノチズム”、新作公演します!

昨年7月、アガリスクエンターテイメント主催の全国コントレックス《京都公演》のために結成された、作品の方向性も世界観も全く異なる京都の女性ユニット2組が平成最後に滑り込みで、再集結!
果たして、イズムは交わるのか。。
チケット発売開始は3月14日。ユニット美人さんとのコラボ公演、ぜひご期待ください!

公演詳細は、ビジノチズムのWebサイトもご覧ください。
http://bijin.sononochi.com/

————————————————-
ユニット美人×ソノノチ “ビジノチズム”
『イズム、離れて』
作・演出:ビジノチズム
————————————————-
2018年の暮れ。4人の女たちがサムギョプサルのお店に集まった。
夏にやったコラボ企画を春にもう一度やりたいねという話をするためだ。
次はどんなお話にしようか?どんなシチュエーションが楽しいかな?
過去の失敗談を話す者、それをゲラゲラ笑う者、
その笑い声に顔を曇らせる者、インスタのフィルター選びに必死な者。
そして「極厚センサムギョプサルお持ちしました〜!」
新人バイト店員が、女たちの前に運命のお肉を運んで来たのだった…
イズムの違う女たちから飛び出すストーリーの数々をご堪能…できるのか?
イズムは結局離れたままなのか?!

「この企画の目的は、世界平和やと思うんですよ」

「わかりあえなさが耐えられなかったんです、私」
「混ざり合ったじゃないですか!ねえ!ねえええ!」
————————————————-
●日時
2019年
4月12日(金) 19:30
4月13日(土) 14:00 / 18:00*
4月14日(日) 11:00 / 15:00
*おまけイベントあり
『ビジノチズムの余興』:終演後10〜15分の余興をします!ユニット美人とソノノチのメンバーが、ただただやりたいことをやります。内容の保障はできませんが話のタネに…(途中退場可能です)

●会場
KAIKA(京都市下京区岩戸山町440 江村ビル2F)

●出演
紙本明子(劇団衛星ユニット美人
黒木陽子(劇団衛星/ユニット美人)
田中沙穂(劇団衛星)
中谷和代(ソノノチ)
藤原美保(ソノノチ)

●料金
一般 前売 2,500円/当日 2,800円
U-25 前売 1,500円/当日 1,800円
高校生以下 一律 1,000円
※早期予約特典あり
3月31日(日)までにチケットをお求めいただいた方に、オリジナルの特典グッズをプレゼント!!

●チケット取り扱い
[WEBフォームから] https://dbf.jp/fueki/kaika/190412/index.cfm
※お支払いに関して
早期予約特典期間中(3月31日(日)まで)は、銀行振込・クレジットカードでの事前精算となります。
4月1日(月)以降は、クレジットカード・当日精算からお選びいただけます。
※特別な配慮が必要な方は事前にお問い合わせ先までご連絡ください。

[窓口販売] 喫茶フィガロ [10:00-18:00/月曜定休] (京都市左京区田中上大久保町13-2 ネオコーポ洛北1階)

●スタッフ
舞台監督:渡川知彦
照明操作:学
音響操作:森谷A(劇団衛星)
演出助手・宣伝美術:外谷美沙子(ソノノチ)
制作:渡邉裕史、植村純子(劇団衛星)

主催:ビジノチズム(ユニット美人、ソノノチ)、一般社団法人フリンジシアターアソシエーション
協力:劇団衛星
スペシャルサンクス:アガリスクエンターテイメント

●お問い合わせ先
電話:050-5318-7717(制作)
メール:info.bijinochism@gmail.com

●団体プロフィール
「女性が考える女性の強さ・美しさ・笑い」をテーマに、短編から長編まで様々な公演で笑いを取って来たユニット美人と、フェミニンでファンタジックな「おとぎ話」の中のような会話劇をベースに、暖かく優しい世界を作り出すソノノチ。
昨年7月の全国コントレックス《京都公演》*で結成された、作品の方向性も世界観も全く異なる京都の女性ユニット2組による夢の共演が再び。
*東京の劇団・アガリスクエンターテイメントが主催するオムニバス・コントライブイベントの全国出張版。