【クラウドファンディング】絵本「つながせのひび」印刷応援プロジェクト

 

こどもたちに残したい絵本はありますか?
こどものころに私たちがもらったたくさんの想いを
今度は私たちが絵本にして、大切な人へと受け継いでいきたい。

 

【クラウドファンディング】絵本「つながせのひび」印刷応援プロジェクト

絵本「つながせのひび」を作り、想いをつなげていきたい

※プロジェクトは近日(9月下旬)の公開を予定しています。
※別窓で開きます。
※別サイト(Readyfor内のソノノチのページ)へ飛びます。

 

・・・

 

”大切な人へと受け継がれていく気持ち”

”やさしく、いとおしい日々の記憶”

 

この二つのテーマをもとに、2016年冬、制作されたソノノチオリジナルの絵本「つながせのひび」。
同時に、それを原作とした舞台『2人の「つながせのひび」』を上演しました。

今年、その舞台を再演します。子どもの時に絵本から教わったことや素敵なものをぎゅっと詰め込んで、次の世代にも伝えたい。そんな思いから、前回ソフトカバーで作成して売り切れた絵本をハードカバーにし、お届けできなかった方々にもお届けしたいと思っています。

そのために、私たちはクラウドファンディングを立ち上げました。ご支援よろしくお願いいたします。