10月の基礎鍛錬ワークショップソノノキン

10月12日のソノノキンテーマは「戯曲の風景」
数ある戯曲の中で一度読んでみたかったあの戯曲をみんなで読んでみよう第5弾!
戯曲を読みながら、その世界の風景をたどってみませんか?
どの作品を読むかは、来てからのお楽しみです。

ーーーーーーーーーーーーーー

ソノノキン「戯曲の風景」
日時:10月12日(金)19:00~21:30
会場:KAIKA(京都市下京区岩戸山町440番地
江村ビル2F)
参加費:1,000円
持ち物:水分、筆記用具

お申し込み方法:
ソノノチFacebookイベントページの参加ボタンを押していただくか、
又は、お名前・連絡先を明記の上、下記のソノノチ代表メールまでご連絡ください。
メール:info@sononochi.com

【ソノノキンとは】
ソノノチでは、公演期間以外にも、能力や体力の維持をしたいと思い、俳優と演出家のための基礎鍛錬の稽古を定期的にはじめました。そして、月に1〜3回ほど、公開でどなたでも参加いただける日を設けています。 ソノノキンは、舞台作品を作るにあたっての、また人と人とがコミュニケーションするにあたってのポイントや課題について、参加者同士が一緒に考えたり、やってみたりするワークショップの場です。徹底的に身体トレーニングやストレッチを行う日もあれば、演技メソッド(手法)の勉強会をしたり、参加者の興味のあることをみんなで試してみたり、台本をつかって作品の試作をすることもあります。

【お知らせ】ウェブサイトをリニューアルしました(2018/7/1)

旗揚げから活動5周年を記念してソノノチウェブサイトのリニューアルを行いました!
(イラストは、いつもチラシのビジュアルなどをお願いしている森岡りえ子さんに書いていただきました。)
また、サイトの更新に合わせて、新しいお知らせを2つお届けします。

舞台公演「つながせのひび」3都市ツアー
《大切な人へと受け継がれていく気持ち》《やさしく、いとおしい日々の記憶》をテーマに2016年に上演した、オリジナルの絵本を原作にした舞台作品「つながせのひび」を再構成して、11~12月に東京・名古屋・京都にて上演します。
>>詳しくはこちら


劇団員(木下創一朗)加入のお知らせ
今年5月に行ったオーディションを経て、劇団員が1名加入することになりました。
一緒に今後のソノノチの作品を担ってくれる仲間です。これからどうぞ宜しくお願いいたします。
>>詳しくはこちら。

 

ソノノチのこれまでとこれからの活動について、今後も更新していきますので、
引き続きチェックしてくださいね。

ソノノチのワークショップ情報はこちら
物販部「ソノノチノチ」についてはこちら
ソノノチについてはこちら

9月の「ソノノチ基礎鍛錬ワークショップソノノキン」延期のお知らせ

【台風24号】が近づいています影響で、みなさまの安全面を考え、明日のソノノキンは延期にさせていただきます。

お申し込みをいただいておりました皆様、大変申し訳ありません。

次回は、
日程:10月12日(金)19:00~21:30
場所:KAIKA
アクセスはこちら
 http://www.fringe-tp.net/kaika_access.html
内容は変わらず、「戯曲の風景」を行います。
ご都合がよろしければ、ぜひお越しくださいませ。
ご参加の際は、またご連絡お待ちしております。
それでは、週末はどうぞお気をつけてお過ごしください。
ソノノチ 藤原美保

 

 

 

9月30日のソノノキンテーマは「戯曲の風景」

数ある戯曲の中で一度読んでみたかったあの戯曲をみんなで読んでみよう第5弾!
戯曲を読みながら、その世界の風景をたどってみませんか?
どの作品を読むかは、来てからのお楽しみです。

ーーーーーーーーーーーーーー

ソノノキン「戯曲の風景」
日時:9月30日(日)14:00~17:00
会場:中京いきいき市民活動センター 会議室3(京都市中京区西ノ京新建町12-34)
参加費:1,000円
持ち物:水分、筆記用具

お申し込み方法:
ソノノチFacebookイベントページの参加ボタンを押していただくか、
又は、お名前・連絡先を明記の上、下記のソノノチ代表メールまでご連絡ください。
メール:info@sononochi.com

【ソノノキンとは】
ソノノチでは、公演期間以外にも、能力や体力の維持をしたいと思い、俳優と演出家のための基礎鍛錬の稽古を定期的にはじめました。そして、月に1〜3回ほど、公開でどなたでも参加いただける日を設けています。 ソノノキンは、舞台作品を作るにあたっての、また人と人とがコミュニケーションするにあたってのポイントや課題について、参加者同士が一緒に考えたり、やってみたりするワークショップの場です。徹底的に身体トレーニングやストレッチを行う日もあれば、演技メソッド(手法)の勉強会をしたり、参加者の興味のあることをみんなで試してみたり、台本をつかって作品の試作をすることもあります。