《ワークショップ情報》ソノノチが「ワークショップフェスティバル ドアーズ」で講師をします!

今年で12周年になる「ワークショップフェスティバル・ドアーズ 12th」
こちらの企画に、一昨年と昨年に続き、ワークショップの講師をさせて頂くことになりました。

タイトル:「明日から即使える!呼吸の仕方と声の出し方入門」(ジャンル:身体表現・コミュニケーション)
講師:藤原 美保(ソノノチ)

日程:7月31日(火) 13:30~15:00
会場:大阪市立芸術創造館(大阪市旭区中宮1-11-14)
★ワークショップ紹介とお申し込みはこちら★
http://www.iwf.jp/12osaka/item_2342.html

ただいま、受講お申込み受付中です。

今回は、「明日から即使える!呼吸の仕方と声の出し方入門」というテーマで、のどを温めるための準備運動や呼吸のしかた、滑舌のトレーニングを行い、なめらかに声をあやつるためのワークをします。声を出すことを楽しみながら、自分の声の魅力やクセを意識する時間にしましょう。

一昨日、昨年と2年続けて講師をさせていただいたドアーズでは、たくさんの方にご参加いただき、そこで出会った方たちと今でも交流があることをとても嬉しく思っております。今年はどんな方達と出会えるのかとても楽しみです。たくさんのご応募お待ちしております。

ドアーズ公式サイト:http://www.iwf.jp/

※昨年のDOORSの様子

 

【お知らせ】ウェブサイトをリニューアルしました(2018/7/1)

旗揚げから活動5周年を記念してソノノチウェブサイトのリニューアルを行いました!
(イラストは、いつもチラシのビジュアルなどをお願いしている森岡りえ子さんに書いていただきました。)
また、サイトの更新に合わせて、新しいお知らせを2つお届けします。

舞台公演「つながせのひび」3都市ツアー
《大切な人へと受け継がれていく気持ち》《やさしく、いとおしい日々の記憶》をテーマに2016年に上演した、オリジナルの絵本を原作にした舞台作品「つながせのひび」を再構成して、11~12月に東京・名古屋・京都にて上演します。
>>詳しくはこちら


劇団員(木下創一朗)加入のお知らせ
今年5月に行ったオーディションを経て、劇団員が1名加入することになりました。
一緒に今後のソノノチの作品を担ってくれる仲間です。これからどうぞ宜しくお願いいたします。
>>詳しくはこちら。

 

ソノノチのこれまでとこれからの活動について、今後も更新していきますので、引き続きチェックしてくださいね。
まずは7/6(金)-7/7(土)の「京都コントレックスvol.1」、ぜひご来場お待ちしております。

【新作公演情報】ソノノチ2018「つながせのひび」

ソノノチは今冬、「つながせのひび」という作品で、初めての3都市ツアー公演を行います!
初めての東京・3年ぶりとなる愛知(名古屋)・そして地元京都で上演を行います。
寒くなってきた季節にぴったりの、ほっと心暖まるお話です。ぜひご覧ください。

———————————–

ソノノチ2018「つながせのひび」

脚本・演出:中谷和代  絵画制作:森岡りえ子
出演:藤原美保 豊島祐貴(プロトテアトル)

<東京公演>
日程:2018年11月30日(金)〜12月2日(日)
会場:十色庵(東京都北区神谷2-48-16 カミヤホワイトハウス BF1)

<愛知公演>
日程:2018年12月8日(土)〜12月9日(日)
会場:大須モノコト(名古屋市中区大須2-25-4 久野ビル2F)

<京都公演>
日程:2018年12月19日(水)〜12月24日(月)
会場:Social Kitchen 2F Space(京都市上京区相国寺門前町699)

 

“ 小さなあなたへつなぐ日々を、この本にこめて。”